福袋の中身をガチでネタバレ!私の体験談【レディース通販おすすめは?】

NINE福袋今年はおすすめ?【中身を写真で完全ネタバレします】

NINE福袋キャッチフレーズ
NINE福袋

NINEのブランドコンセプトは「都会的で、トレンドを柔軟に取り入れ、且つ自分のスタイルを確立し、自由にオシャレを楽しむ女性・・・云々(HPより一部抜粋)」。

yajirusi3

公式ボタン

 

そのためWEBサイトの洋服なんか見ていてもシンプルで大人女子あたりが好んで着るようなシンプルながらキレイな感じのファッションが多いのですが、コレ福袋は全然違うみたい・・。

これ本当に同じブランドなのか?と疑いたくなるような結果になってしまいました。

詳細は後程ガッツリ書かせていただきますが今回NINEの福袋を買って改めて「福袋ってギャンブルなのね~」としみじみ思った次第。

個人的にはNINEの福袋めっちゃ期待していたぶん、もうどうしようかと言うくらいショックでしたよ。

ちなみにNINEの福袋、めちゃくちゃあたりハズレが大きいことで知られているようですね。全然知らなかった。

一部では「格差福袋」と言う異名を持ち、毎年「ネタ目的で買う」人もいるくらいだそうですからNINEの福袋を狙う人はかなりの覚悟で購入した方が良いと思います。

確かにネタ目的なら笑えるかも・・って全然笑えな~い!!(`Д´*)q

【っで、こちらが届いたダンボール】
届いたダンボール

 

【それを開けると~?】
ダンボールをオープン!

yajirusi3

公式ボタン

アイテムが入れられた福袋が登場しました!

【福袋を出すとこんな感じ!】
福袋(バッグ)

この袋を開けるまでは期待でワクワク♪だったんですけどね~…(o´_`o)ハァ・・・

yajirusi3

公式ボタン

福袋 では、その悲惨な中身を詳しく見ていきましょう!

<NINE福袋スペック>

点 価格・・・   10,500円 税込(今後は消費税で変更あり?)
点 送料・・・   無料
点 商品点数・・・ 合計6点
スタンドカラーのブルーシャツ黒&白のワンピース鉤針編みのニットワンピースチューブトップワンピース
ショートパンツシルバー&ブラック紐編みブレスレット

スペック見て貰っても分かる通り全6点のうちなんと3点がワンピースと言う酷い有様。
全アイテムのうち半分がワンピースばっかりなんてホントありえないです。

yajirusi3

公式ボタン

 

それでもまあ内容が良ければ全然問題ないのですが3点のワンピースのうち2点はどうやって着ればいいのかわからないレベル・・。残りの1点に関してだけ可愛いので何とか大丈夫だろうって感じでしたが、とにかく内容が散々なるものでしたね。

ちなみにNINEの福袋は定番商品と言うのはほとんどないみたいで福袋の内容は買うお店や選ぶ福袋によって本当にめちゃくちゃあたりハズレが大きいようです。

今年の福袋に関して言っても私の場合はアイテムの半分がワンピースと言うわけのわからないラインナップでしたが同じ時期に購入した知り合いのは5万円相当のキャメルのトレンチコートが入っていたり、そのほかにも普通に使えるアイテムが盛りだくさん!!

ホントちょっとでいいから替えてほしいですよ・・。

御託はこのへんにしてさっさとネタバレレビューに移りたいと思います。

星 スタンドカラーのブルー系シャツ(プロパー価格 19,950円)

スタンドカラーのブルーシャツ

yajirusi3

公式ボタン

 

【ブルーシャツのタグ】
シャツのタグ

一見パッと見た時は個人的にはあんまり好きじゃなけど『工夫すればまあ着られるかな・・』と思ったのですが実際に着てみるとボタンが重いのなんの・・。

このシャツ前身ごろを合わせるところと胸ポケットの部分、さらには袖口のところにシルバーの飾りボタンが付いているのですがやたらとこのボタンが重いのです。

【ボタンだらけ…】
ボタンがいっぱい

特に袖口のところのボタンなって必要もないのに飾りだけでボタンが6個も縦にずらっと並んじゃっているもんだから重い上に机にガツンガツン当たってうるさいうるさい・・。そのうえ机に傷がつく!!こんなにてろんとしたシャツなのに持ってみると結構重量があるのなんてもうワケわかんないです。

デザインもスタンドカラーなのでなんとなく軍服っぽいしコレは着られないなあ・・。

星 ブラック&ホワイトの袖シースルーワンピース(プロパー価格 29,400円)

ブラック&ホワイトの袖シースルーワンピース

yajirusi3

公式ボタン

 

これ見た時の第一印象は「ペンギンか?ペンギンなのか?これはコスプレ衣装なのか?」って思ったくらい、マジでこれは本気でありえないワンピースです。

写真見て貰ったら分かると思うのですが真ん中部分が白で肩部分から袖にかけて全部が黒。見た目はまさしくペンギン。っていうかペンギン以外に見えないでしょ。

そのうえ袖部分はシースルーのスケスケになっているという信じられないWパンチ!!全体的に生地がサテンぽいツヤ感のあるモノなんだけどペラペラ感はハンパなかったです。これでプロパー2万9400円っていうのですからマジですごい!!

【29,400円って高っ!】
ブラック&ホワイトの袖シースルーワンピースのタグ

無駄に日本製と言う所によりもの悲しさを感じる・・。このワンピースがクローゼットにあるのを見るたびに軽く鬱になりそうです・・。

星 かぎ針編みのニットワンピース (プロパー価格 26250円)

かぎ針編みのニットワンピース

yajirusi3

公式ボタン

今回の福袋で唯一中国製だったのがこの鉤針編みのニットワンピース。

【タグにも中国製と表示】
鉤針編みのニットワンピースのタグ

このワンピース、見た目は結構可愛い。

写真では茶色に見えるけど実際はカーキ色でウエスト部分が凝った模様編みになってキュッと少しだけ絞ったようなシルエットになっているのでスカート部分がふんわりしている。実際に着てみるとスカート部分が切り返しになっているみたいに見えて結構立体的なシルエットでした。

でもね、これインナーが付いてないんですよ。

ニットワンピース、それも鉤針編み仕様だから何気に穴がいっぱいあいている。凝ったデザインだし確かに着たら可愛いのだけどやっぱり穴から素肌が見えるのは困る・・。って訳でこれもどうしようかと思案中・・。

中国製だけどものはそんなに悪くないし、ニットだけどチクチクは全然しないので着心地もそれなりに良いんですがとにかく着こなし方が分かんない。
もうちょっとゆったりしていれば下に薄手のワンピとか重ねてもいいんだろけど結構身体にピタッとしたシルエットになっているのでそれもムリ。う~ん。これはかなりやせている人しか着られないと言う代物なのか?どうやって着ればいいのか誰か教えてほしいです。

*追加情報・・このニットワンピース、着るたびにどこからか糸が出てきます。拾っても拾っても試着するたびにどこかからまたカーキ色の糸(毛糸?)がポロポロ・・。なんかどこかで糸がほつれてしまっているのか・と言うくらい小さな細かな毛糸がいっぱい出てくるのでホント勘弁してもらいたいです(泣)

星 チューブトップワンピース(プロパー価格 15,750円)

チューブトップワンピース

yajirusi3

公式ボタン

 

これ、とりあえずチューブトップワンピースと書いたのですが実際のところは分かりません(汗)。

だって始め見たときには間違いなくスカートだと思ったのですから・・。写真でも見ても分かるかもしれませんがこのスカート?(ワンピース)とにかくすんごい丈が長いです。

ちなみに私は身長157センチとあんまり背が高い方ではないのですがそんな私がこの服をスカートとして穿くとドレスのように裾を引きずりまくり・・。で、チューブトップワンピースのように胸のところまでグッと引き上げて着るとちょうどマキシ丈のワンピースみたくなるのですね。だからこれはワンピースかな・・と。ちなみにこれにはひざ丈のインナーが付いていました。

【インナー付きはGOOD!】
チューブトップワンピースのタグ

で、肝心のデザインなのですがこれは結構可愛いかったですね。

前見ごろの裾の部分がマーメードっぽくなっていて、逆に後ろの部分が前に比べて短くなっていると言うなかなかに凝ったデザイン。チューブトップなので、さすがにこれ一枚でフラフラ出歩くにはちょっと厳しいですが上に何か羽織れば十分可愛く着られそうな感じでした。

素材はジャージー素材なので伸縮性があり夏場でもかなり涼しそう。

個人的には部屋着としてダラダラするのにかなり良さげな感じでしたね。(値段を考えるとちょっともったいのですが・・)

このチューブトップワンピが個人的には今回の福袋の中で一番のお気に入りとなりました!

星 ショートパンツ(プロパー価格 15,750円)

ショートパンツ

yajirusi3

公式ボタン

 

インディゴブルーのショートパンツ。色、デザイン共にかなり私好み!!これは期待できるかも・・と思ったのですがパンツの丈がビミョウ・・。

う~ん、何というか短すぎるでもなく長すぎるでもなく程よく中途半端。どうせならもうちょっと思い切りよく短くても良いし、逆に長めならもうちょっと長くしてほしい。

それに切っぱなしの裾のデザインも個人的にはあんまり好きではない。

ユーズドライクな使いこまれたような感じを出すならもうちょっときれいめのデザインにしてほしかったですね。これだと本当に切っぱなしと言う感じで全然キレイじゃない。ロールアップして穿くにはちょっと短すぎるし、インディゴブルーの色がかなり好みだっただけにすごく残念です。

【ショートパンツのタグ】
ショートパンツのタグ

星 シルバー&ブラック編みブレスレット(プロパー価格 5,040円)

シルバー&ブラック編みブレスレット

yajirusi3

公式ボタン

 

黒の牛革とシルバーを編んだようなデザインのブレスレット。

個人的にはどちらかと言うとアクセサリーにはハードさよりも可愛らしさを求めるタイプなのでこのロックのようなパンクのようなブレスレットは全然好みではなかったです。

正直いらないくらい・・。

ちなみにこのブレスレット、牛革を編んだものとシルバーを一緒に三つ編みみたくしているのですが牛革の部分が太すぎてほとんどシルバーが見えない・・。ウデにつけるときも留め金がものすごく留めにくくて軽くイライラする。その上手首に巻くとほぼピッタリに留まり手首部分にアソビのすきまがほぼ無い・・。

他の人のネタばれ見ていたら結構可愛いアクセサリーも入っていたりしていたのでコレもホントあたりハズレが大きいようです。

どうやったら当たり福袋に当たるんだろう??誰か本当に教えてほしいです。

福袋 【ヤバ子】によるNINE(ナイン)福袋の総合評価!!

★☆ 総評 ☆★

ナインホームページ

もう残念としか言いようのない今回のNINEの福袋。”神か屑”か大きく分かれると評判だったNINEですが残念ながら私に当たったのは屑の方だったようです・・。っということで、今回の私の福袋に関しては大凶・鬱判定です!

とにかく今回の福袋の評価を一言で表すなら『ペラい&着られない』この一言に尽きますね。

特に一番酷かったのがペンギンワンピース!!肩から袖にかけてが黒で身体の真ん中が白のツートンと言う不思議なデザイン。その上袖がスケスケシースルーだったので全く着られたもんじゃありませんでした。

それにしても今回20個の福袋を購入しましたがここまでアイテムが偏っていたところはなかなかないですね。

10,500円の購入金額で6点ものアイテムが入っていたのは確かにお得かもしれないけどそのうちの3点がワンピースと言うのはやっぱりちょっと偏りすぎ。そのうえ今回はアウターもトップスも入っていないと言う驚くべき内容でした。

ただねNINEの場合、商品がほぼ日本製なので品質はやっぱりすごく良いです。

最近の福袋なんて中国をはじめとした外国製のモノばかりですがNINEではほぼ100パーセント日本製、今回だとニットワンピース一つだけが中国製品と言う結果になっていました。
(その中国製のニットワンピースから毛糸と言うか糸くずがポロポロ落ちてきたのですが・・。)

今回、唯一着られそうかな・・と思ったジャージー素材のチューブトップワンピはデザインが凝っていながらも着心地も良くてちゃんとフィット感もあって良!

こういったシンプルな洋服ほど実際に着た時のシルエットが良くわかるのですがそういった意味ではさすがNINEと言った感じでした。

でもやっぱり全体的に内容はがっかりだし、実際に着られるものがほとんどなかったので評価としては残念無念なレベル。品質がいくら良くてもデザインが奇抜すぎてはそれだけで無理ですね。

yajirusi3

公式ボタン

★値段との比較

2014年のNINEの福袋の価格は10,500円。

福袋としては平均的、もしくは結構お高めの部類になると思います。

ちなみにNINEの洋服って基本的に定価が凄く高いのですよね。今回の福袋に入っていたアイテムについてもプロパー価格はみんなどれもかなりいいお値段のするものばかりでした。

ちなみに今回の福袋に入っていた商品のプロパー価格は6点の合計金額が112,140円と驚きの10万超え!!

福袋の価格が1万500円ですから単純に考えて10倍以上のオトクさが詰まっている・・と言う計算になるのです。(プロパー価格なんでどこまで信用できるか分かりませんが・・)

そう考えると値段的には確かにものすごくお得なっているのかもしれませんが、でも実際の評価は先ほども言ったように全くの残念さ・・。ネタとしてならそれなりに楽しめるかもしれないですが実際に好んで着るとなるとほとんど使えない商品ばっかりと云う有様でした。

ただNINEの福袋は定番商品が無く、「選ぶ福袋によって結果が180度違う」と言うある意味ものすごくギャンブル性の高い福袋でもあるので場合によっては「福」どころか、『神』にだってなるかもしれないのが罪なところ・・。

ついつい毎年買ってしまうと言う人が続出するのも納得、ある意味中毒性の高い福袋と言えるかもしれませんね。

さて、

福袋みくじの結果

福袋特徴
鬱袋

yajirusi3

公式ボタン